大好きな消しゴムはんこの日記です♪ 時々うさぎのぴーち、猫のぶんたんの事も♪
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月21日 (木) | 編集 |
にほんブログ村 トラコミュ 11ミリクラブへ
11ミリクラブ


11ミリクラブ部員150名突破記念プレ企画について。

プレゼントを提供してくださる部員さんへ♪
準備ができましたら、一度私あてに
メールをお願いします。
郵便局留めで送っていただきたいので、
住所を書いて返信いたします。

無理のない程度に、
10月29日頃までに私のもとに届くよう、お願い致します。

やっぱり忙しくて無理かもっていう方は、
どうぞ遠慮なくおっしゃってくださいね。

今現在、プレゼントをお預かりしている方の
お名前です。

yu*さま
sariさま
麻でござい。さま
hiromamanさま
chiharuさま
Nyancotaさま
ティーさま
きららさま
megさま
それいゆ24さま
日葵さま
へなmakoさま
izuさま
Ash-raさま
okironさま
GUNTAPさま
かっちゃんさま
rosebud♪さま
みけりんさま
HANAさま
木木屋さま



ありがとうございます
企画開催まで、大切にお預かりいたします。

企画の詳細については、
後日発表させていただきます(*^_^*)


ランキングに参加しています。
  ↓ぽち♪と一票、お願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

PB244582.jpg

今日は、かなり重い内容になってしまうかも
しれません。

楽しい気分でお越し頂いた方の
気分を害してしまったらごめんなさいね。


実は昨日から、
いろんな感情がもやもやしています。
昨夜は、いつもと変わらないブログを演じて
みましたが、今日はさらに昨日より
こみあげていて。

書こうかどうしようか悩みましたが
やっぱり今の心境を綴っていこうと思いました。

私の大切な友達の、愛するご主人が
とつぜんこの世を去りました。
今は他県に引っ越してしまった彼女ですが
近くに住んでいる時は、私のくだらない愚痴や
悩みを真剣に聞いてくれて、いつも笑顔の
彼女に心癒されていました。
まだ小学生のお子さんがふたり。
二人ともパパのことが大好きで、夫婦仲も
妬けるくらいよくて、ほんとに素敵な
御家族です。
前日も、家族で普通に出かけていたそうです。
それなのに、仕事中に突然倒れ、そのまま・・
その事実を、私でさえ受け入れられないのに
彼女はどうしているんだろう・・・
おじいちゃんおばあちゃんになっても
仲良しでいるって言ってた彼女が、
支えをなくしてどんな思いでいるのか・・
考えると涙が止まりません。
お子さんたちもそうです。
可愛いあの子たちが、泣いている姿を
想像すると、胸がはりさけそうになります。

人の命は、
あっけないものですね・・

今まで、いろんな話を聞いても
自分だけは大丈夫、家族にそんなことが
あるなんて・・とどこかで思っていたかも
しれません。
でも、いつ、誰が、突然目の前から消えてしまうか
わからないのだと、強く感じるようになりました。

もし私が突然命をなくしたら・・


悔いがたくさん残って、きっと
さまよい続けるでしょうね。
そうならないために生きようって、
急にできるものではありません。
でも、少しでも後悔しないために、
家族を悲しませないために、
出来ることはしたいと、強く思います。

最近、はんこやブログを続けることに
少しムキになって、子供たちのことに
きちんと目を向けていなかったような
気がします。

母は私一人です。
もっと心から触れ合って
楽しく生きたいと思います。

PB244583.jpg
彼女も、時間はかかると思いますが
強い母として、子供たちと支え合い
生きてほしいです。

私が消しゴムはんこをやっていることを
誇りだよ、と言ってくれている彼女。
ブログも時々見てくれています。
彼女が元気になった時に、ブログがなくなって
いたら、悲しませてしまうかもしれないので
無理のない程度に、今までよりはペースを
落として、続けていきたいと思います。


長々と読んで頂いた
お友達に、感謝いたします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
真剣に読ませて頂きました。
本当そうですよね・・・
命の大切さを実感します。
今日を無事に迎える事が出来た喜び。
今日を無事に終えることが出来た感謝。
そんな気持ちを常に持ち続けたいと・・・

命を粗末にする人たちの多い昨今。
生きているだけで幸せだと言うことを
分かって欲しいな。と・・・

子供達にも常に伝えて行きたいです。

お友達がこの先落ち着いて元気を取り戻した時
またゆみちさんのブログで癒される日を
望みます・・・
2010/10/21(木) 22:35:58 | URL | ゴトピロ #-[ 編集]
身近にあった命が突然消えてしまう・・・。
私も元気だった父が突然の脳出血で死んでしまった時、
人の命のはかなさを思い知らされました。
でもとても悲しい時、周りの人たちの温かさが身にしみました。
お友達もゆみ*ちさんの存在に助けられると思います。
悲しみを乗り越えるのは難しいけれど、
時間はかかるけれど、
それでもきっと家族で支えあって生きていってくれると思います。

お友達のご主人のご冥福をお祈りいたします。
ゆみ*ちさんも、無理しないでくださいね。
2010/10/21(木) 22:59:09 | URL | ももぞ☆ #-[ 編集]
朝、普通に起きて、1日を普通に過ごせること…今日は、なんてヒマだったんだ、と、簡単に言えてしまうこと…。

当たり前な日常が、本当は凄くありがたいことなんだった!と、思い出しました。

生まれてきたら、誰だって唯一の存在だから、お別れはさみしいですね。

お友達のご主人様のご冥福をお祈りします。


2010/10/21(木) 23:12:44 | URL | 麻でござい。 #-[ 編集]
うん、ものすごく分かる
そういう気持ちは忘れてしまいそうだけど、心の中の芯になっていくので、大切にして欲しいです

今は悲しいだとか、寂しいとか、不安しかないお友達でしょうが、時間はきちんと癒してくれます

その時に必ず優しい気持ちになれますよ

お友達の支えにゆみ*ちちゃんがなれますように・・・
そしてお友達のご主人様のご冥福、お祈りいたします
2010/10/21(木) 23:27:54 | URL | ヨシかあちゃん #-[ 編集]
私もほんの数年の間に
大切な存在を立て続けに亡くしたので、
お友達やそのお子さんのお気持ちを考えると苦しくなります。

ホントにあっけなく逝ってしまうんですよね。
この先また大切な存在とお別れする時がくるかもしれないと思うと、
生きていくのが怖くてたまらないです。

それでも生きるしかないので、
私も後悔のないようにしたいです。

お友達が1日でも早く元気を取り戻せますように。

2010/10/21(木) 23:41:49 | URL | mako #aVoY0bc.[ 編集]
いつだったか、「時間は有限だ」と教えてくれた人がいました。
自分の時間は明日終わるかもしれないし、50年先かもしれない。
いつかはわからないけれど、確実に尽きる時がくる。
だから時間は大切にしなくちゃいけないと。

私も、もし明日自分の時間が尽きたら。
大切な人の時間が尽きたら。
きっと後悔の嵐です…

この世に生きるもの全てに平等に訪れる「死」を忘れずに、大切なことやものを大切にして生きていける人間になりたいですね。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

2010/10/21(木) 23:55:53 | URL | サジ #-[ 編集]
お友達のご主人のご冥福を 心よりお祈り致します。

大切な人が、突然目の前から消えてしまう。
誰でも、どんな人間でも、自分自身にも起こりえることですよね・・・。

一日一日を与えられている奇跡に感謝しつつ、
大切な人たちのために自分の命の時間を生かしていきたいですね。

時間はかかると思いますが、お友達とお子さんたちが、
支えあって強くしなやかに生きていかれるように、
ゆみ*ちさんの友達として応援しています。
2010/10/21(木) 23:59:21 | URL | チビひろ #lDdXuADo[ 編集]
ゆみ*ちさん、大丈夫ですか?
いのちについて。
これは、職業柄ふと思うことがあるテーマです。
自分のとこは、小さい職場なので公立のとこから、悪く言うと見捨てられた人たちがきたりします。
あと数ヶ月と言われてきた人がもう年単位で通われてたり、その逆もあるけれど。
ただ「死」ということに慣れたくは無いと常に思ってることです。
今回のブログを読んで再確認しました。
ゆみ*ちさん、ムリしないでくださいね。

お友達のご主人のご冥福をお祈りします。



2010/10/22(金) 00:05:20 | URL | Tokai 2004 #-[ 編集]
こんにちは。
お友達のご主人さまのご冥福を心からお祈りいたします。
人は強くて弱い。だけど、ゆみ*ちさんのような優しいお友達やあたたかい周囲の人達が差し伸べてくれる手で、どんな深い悲しみも大切な想い出としてまた立ちあがって歩いて行けるのではと思います。
応援しています。
2010/10/22(金) 08:45:01 | URL | みけりん #/LqLaiUI[ 編集]
幸せであればあるほど、亡くなるときに悔いが残るだろうし、まわりに悲しむ人も多いというのはすごくやるせないことですね。
まわりは特に何もできないから、ゆみ*ちさんもつらいですね。でもきっとゆみ*ちさんの存在がお友達の支えになっていると思います。
今は今しかなくて、かけがえのない時間、ていうこと、ついつい忘れがちだけど、こうして時々実感できる機会があるのは大切だなあって思いました。
お友達のご主人のご冥福をお祈りしています。そして、遺されたご家族の悲しみが少しでも和らぎますように。

2010/10/22(金) 09:23:43 | URL | yu* #WGv/JGO2[ 編集]
こんにちは。
お友達のご主人さんのご冥福を 心よりお祈り致します。

先月、義父も緊急オペでいのちを救われました。
救われたからいいものの、
突然の不幸。
言葉にできないくらいの悲しみ。。。
お友達さんのこと、それを想いやるゆみ*ちさんの
ことを思うと、胸が張り裂けそうで
いてもたってもいられません。
どうか、1日でも早くお友達さん、そして
ゆみ*ちさんの悲しみが軽くなりますように。。。
2010/10/22(金) 09:59:18 | URL | sachibee♪ #Dnkze6/.[ 編集]
お友達のご主人のご冥福を心からお祈りします。

他人事ではありませんね。
すべての人にとって。
いつも元気でいてくれて当たり前の家族。
いなくなってしまうなんて考えもしない毎日。
でも、大切に大切に接していないとダメだなって改めて思いました。
お友達も一日も早く元気を取り戻されるといいですね。
2010/10/22(金) 11:32:51 | URL | kumakorokid #duyfeUys[ 編集]
まだ手助けが必要な家族をのこして
先に旅立たれたご主人の無念を思うと
言葉もありません。
せめてこれからの人生
ゆみ*ちさんのお友達とお子さんたちが
無事に平穏に生活を送られることを望むばかりです。
わたしの夫は不整脈を持ってるので
変な時間に電話が鳴ったり
夜中にトイレに行って帰ってこないと
「もしや?」と思う時もあります。
お友達のご主人もせめて何か不調のサインでも出ていたら・・と思われてなりません。
改めて家族の健康、その日を何事もなく普通に生活させてもらってるありがたさを感じました。
お友達が落ち着かれたら是非寄り添ってあげてください。わたしもご冥福をお祈りいたします。

そして、ゆみ*ちさんも。
無理せず時間を作ってくださいね。
自分の好きなことを笑顔でやってる母の姿をみるのは、わたしは好きでしたよ。
気持ちを押し殺さず好きなことを好きなときに好きなだけ。

家族は一緒に居るだけで十分幸せです。

わたしはおっちょこちょいな
ゆみ*ちゃんが大好きです♪
2010/10/22(金) 11:56:40 | URL | ロデ #kSi.wH62[ 編集]
お友達のご主人のご冥福をお祈り致します・・・

ゆみ*ちさん無理しないでくださいね。
体は正直なので気持ちが沈んでいると、
ちょっとしたことでも無理が出てしまうと思います・・・

それから・・・
みなさん健康診断行きましょうね!
私も健康診断で異常が出たことで、
気が付けた病気があります。
早期発見はやっぱり大事だと思います。
家族のためにも自分のためにも行きましょうね!
2010/10/22(金) 12:09:40 | URL | もか #mgBCqgbc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/22(金) 13:46:11 | | #[ 編集]
お友達のご主人のご冥福を心からお祈りしています。

お気持ちすごく解ります!
真剣に読ませて頂きました。
ゆみ*ちさんの悔やみきれない思いとかがすごく伝わって・・・
お友達家族の事を考えたら
私も泣いてしまいました。すいません(T_T)

実は、先月長い間病床にふしていた祖父が亡くなってしまい、私もずっと何もなかったフリをしていました。
それでも、フリをする事もできず、Blogの更新できない日が多かったです。
だから、こうして本当の気持ちを文章にされたゆみ*ちさんはスゴイと思います。
それに・・・きっとそのご友人はもっと受け止めきれなくて、上手に言葉にできず苦しい時もあると思います。
私の祖父は、家族で介護をしていましたが、それでも最期は突然で「なんで?」ってなりました。

私が最近よく人から言われる言葉です。
「残った人があまり亡くなった人の事を悔やみ続けると、亡くなった人が成仏できなくて苦しむよ。」
そうらしいです。
そんな簡単に誰も受け止められるものではないから、時間が必要です。
ご友人は今が一番忙しい時だから、その後がまた辛いと思います。
その時に、元気付けてあげられると良いですね^^

長いコメントになっちゃってごめんなさい。
私もいつか自分のBlogで伝えられたら良いなと思いました。
ゆみ*ちさんも頑張りすぎて、お身体を壊さないようにして下さいね!
2010/10/23(土) 01:52:33 | URL | КuMi #gH3WMJoI[ 編集]
大切なお友達のご主人のご冥福をお祈りいたします_(_^_)_
私のお父さんは私が小学生、妹が幼稚園児の時に癌で亡くなりました。私のお父さんは私にはかなり厳しいお父さんだったので、あまり好きではなかったのですが、亡くなった時は泣き続けました。そして毎日亡くなった事が嘘であってほしいと思いました。子供の時も今でも「お父さんが生きていたら…」と思うことがあります。きっと、ゆみ*ちさんのお友達の旦那さんに先立たれた奥さん、お父さんに先立たれた子供達は言葉にならないくらいの悲しみだと思います。きっと天国から旦那さんは奥さんと子供達をそっと包み込むように見守ってくれていると思います。旦那さんが天国で心配してしまわないように、少しずつがんばってほしいと思います。そんな事を言ってる私も、同じ立場になったら前向きにがんばっていけるかわかりませんが…。ゆっくりゆっくり少しずつ、がんばって(^_^)/
2010/10/23(土) 09:41:33 | URL | *ちぃ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/23(土) 21:59:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。